インターネット予約
中絶について
お問い合わせ
電話 045-846-8101
fax: 045-846-8161
東條ウイメンズクリニック上大岡アクセスマップ
〒233-0001
神奈川県横浜市港南区上大岡東
1-12-13 1F
・京浜急行電鉄、ブルーライン
「上大岡駅」徒歩5分
診療時間
 
09:00

12:00
15:00

18:00
休診日:日曜日・祝日
※診察は予約制となります。
初めての方は診療時間内にお問い合わせ下さい。
東條ウィメンズホスピタル
東條ARTクリニック
東條ウィメンズクラブ
ホスピタ掲載ページ

東條ウイメンズクリニック上大岡の中絶手術について

東條ウイメンズクリニック上大岡では初期〜中期(12週以降)の中絶手術を行っています。
初期中絶手術は日帰りになりますが、中期中絶手術については入院による手術の場合もございます。
必ず手術前に一度ご受診頂く必要がありますので、予めご了承ください。
「中絶手術の痛み」「不妊の心配」など中絶手術は不安や分からない事が多くあると思いますので、当院では一つひとつ患者様にご納得していただいた上で安心して手術をお受け頂けるようにしています。

ご相談および手術予約

中絶手術のご相談および手術予約は、診療時間内にお電話(045-846-8101でご連絡ください。

中絶手術の費用について

妊娠周期 料金
8週未満 110,000円(税別)
8週~11週未満 120,000円(税別)
11週~12週未満 140,000円(税別)
12週~15週未満 290,000円(税別)
15週~ 380,000円(税別)

※12週以降は提携病院「東條ウイメンズホスピタル」にて診療いたします。

中絶手術について

診察の際には必ず保険証をお持ちください。
まず、尿検査、エコー検査、血液検査、内診、問診などを受けて頂いて、妊娠の状態や正確な妊娠週数をお調べします。
その後、母体の状態や患者様のご希望を元に手術日を決定させて頂きます。
手術日がきまりましたら手術承諾書(中絶同意書)の説明をさせて頂きますので、手術当日までに当クリニックまでにご提出ください。
手術承諾書(中絶同意書)は国で義務付けられている書類になります。
必ずご本人様とお相手(配偶者でなくても男性パートナーという意味)のご住所、氏名等のご記入とご捺印をして頂きます。

中期中絶手術について(12週以降)

中期(12週以降)の中絶手術は、入院施設の整っている東條ウィメンズホスピタルにて行います。
(※>>東條ウィメンズホスピタルHPへ

母体保護法指定医について

「母体保護法」とは

「母体保護法」とは元々は1948年に制定された「優生保護法」で、母性の生命と健康を保護することを目的とし、不妊の手術や人工妊娠中絶を認めた法のことです。

「優生保護法」はその第一条において「優生上の見地から不良な子孫の出生を防止するとともに、母性の生命健康を保護すること」があげられてましたが、障害を持つ方に対する差別ではないかとされ、1996年に「母体保護法」として改定・改正されました。

母体保護法指定医とは

産婦人科医であれば、だれでも人工妊娠中絶手術が行えるわけではありません。
人工妊娠中絶は、都道府県医師会が指定した「母体保護法指定医」のみが行うことができます。
母体保護法指定医とは、医師の技術や人格、医療機関の設備等を考慮して都道府県医師会が指定した不妊の手術や人工妊娠中絶の手術を実施することのできる資格を持った医師のことです。
母体保護法指定医が指定された医療機関にて、人工中絶手術を受けることができます。
また、現在の日本の刑法上、母体保護法指定医の資格を持たない医師が人工妊娠中絶手術を行うと、刑法の第29章「堕胎の罪」で罰せられ、懲役刑を科せられる可能性があります。
(※母体保護法に従い母体を考慮してやむを得ず人工妊娠中絶手術が行われる場合は、法的に認められているため「堕胎の罪」に問われることはありません。)

中絶手術前日

手術形態によってはラミナリアを挿入する手術前処置が必要な場合があります。
手術前処置の有無については、手術前の診察の際に事前にご説明いたしますので、ご安心ください。

ご自宅での過ごし方

  • 夜9時以降の飲食はおやめください。夜0時以降、飲水もおやめください。
  • 爪を短く切りそろえておいてください。ネイルもオフしてください。
  • 手術当日は入浴が出来ませんので、入浴を済ませてください。

手術当日

ご来院前の注意点

  • 起床後は引き続き飲食はおやめください。
  • お化粧はしないでご来院ください。
  • アクセサリー類は身につけないでください。
  • 「手術承諾書(中絶同意書)」「生理用ナプキン5個程度」「未使用ショーツ2枚」を忘れずにご持参ください。
  • コンタクトレンズを使用されている方は、メガネをご持参ください。
  • 手術では麻酔を使用しますので、自転車やお車でのご来院はお控えください。

初期中絶手術に関するご来院後の流れ(妊娠12週未満)

  1. 当クリニックでご用意しました衛生的なガウンに着替えて頂きます。
  2. 血圧や脈拍の測定など体調のチェックを行った上で、麻酔をかけます。
  3. 手術方法は「吸引法」と「ソウハ法」とありますが、患者様の状態に合わせた無痛で安全な手術方法を選択して行います。
  4. 手術後は約2〜3時間で麻酔から徐々に覚めていきます。麻酔が完全にさめるまでは、ベッドで安静にしていただきます。
    その後、患者様の意識状態や体調などを確認して、ご帰宅頂きます。

中期中絶手術に関するご来院後の流れ(妊娠12週以降)

  1. 当クリニックでご用意しました衛生的なガウンに着替えて頂きます。
  2. 血圧や脈拍の測定など体調のチェックを行った上で、陣痛を起こすための膣錠を入れさせて頂きます。
    ※中期中絶手術では麻酔はおこないません。
  3. しばらくすると陣痛が起こり、娩出します。
  4. 手術後最低3日間は安静に過ごして頂く必要性があるため、入院して頂きます。
  5. 妊娠12週以降の中絶手術の場合、死亡届を役所に提出する必要があります。詳しくは直接ご説明させて頂きます。

帰宅後

  • 帰宅後はなるべく安静にしてお過ごしください。
  • 当日のシャワーもお控えください。
  • 手術後1週間は入浴をお控えいただき、シャワー等で済ませてください。
  • 性交渉は医師の許可がおりるまで行わないでください。
  • 翌日以降、お仕事や家事など日常生活をお送り頂いて問題はありませんが、出来れば手術後2〜3日は身体に負担をかけないことを心がけてください。
  • 手術後の出血は個人差がありますが、出血が長引く、発熱、下腹部が異常に痛むなど何かございましたら、なるべく早い段階で当クリニックにご受診ください。
  • 近々、妊娠をご希望されない方は、ピルの服用をお勧め致します。ピルは避妊目的だけではなく、女性ホルモンのバランスを整え、生理周期を人工的に正常に戻すことで、早く子宮内膜の回復をはかることが出来ます。
  • 手術の翌日と1週間後に診察があります。